会員様限定 9月末まで3,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!

貼るだけで手提げになるパックハンドル

簡単取り付け!剥がして貼るだけ

持ち運びが楽々!

パックハンドルのご購入はこちら

パックハンドルコラム

店舗で販売している商品のなかには、ダンボール箱に梱包された商品もあります。こうしたものは持ち手がないため、運びづらく感じてしまうことも少なくありません。もちろん運びづらいという点は、商品を購入し持ち帰るお客様にとってストレスとなってしまいます。
そんなとき、役に立つのが“パックハンドル”です。重量があるもの以外なら商品の種類を問わず活用できますので、ぜひお試しください。

ワンタッチで取り付け可能! お手軽さが魅力のパックハンドル

パックハンドルとはプラスチック製のシール付き取っ手のことで、荷物を持ち運びやすくするためのアイテムです。ダンボール箱や角底袋など、持ち手がついていないものに貼り付けて活用することができます。

パックハンドルと同じ役割を持つアイテムとして、手提げホルダーが挙げられます。しかし、手提げホルダーは両端がフックになっているので、商品に紐がけを行わなければならず、手間がかかってしまいます。この点、パックハンドルは台紙を剥がしてシールを貼り付けるだけでよいため、手提げホルダーよりも手軽に活用することができます。

家電量販店などのように商品がダンボール箱に包装されていることが多い企業は、ぜひ活用してみることをおすすめします。

どんな商品に使える? パックハンドルの活用例

パックハンドルは手軽に取っ手を作ることができ、なおかつそれほど重量がないものならどんな商品にも活用できるため、とても便利です。

たとえばホームセンターの場合なら、カラーボックスや組み立て式の簡易ラックといった商品に使用することができます。カラーボックスは木製、簡易ラックもプラスチック製でできた軽量なものが多くあるので、パックハンドルを十分に活用することができます。

ほかにも、ペットショップならペットフードに使用することができます。1キロ前後の小さめサイズなら楽に持てますが、5キロ、10キロといった大容量のペットフードの場合は持つのにも一苦労です。また、ペットフードは角底袋のようなものに入っていることがほとんどです。そのため重量があるものの場合、持ち方によっては破けてしまうこともあり運びにくいのです。しかし、その際にパックハンドルがあれば手提げスタイルに早変わりするので、持ち運びが楽になります。

さらに、パックハンドルはお米やビールなど食品を持ち運ぶ際も活用することができます。お米は、ものによってダンボールに梱包されていることがあります。ビールも、まとめ買い用の商品はダンボールに入れられていることが多くあります。しかし、そんなときもパックハンドルを使えば持ち運びにくさを一気に解消することができます。そのためお客様に、より楽にお買い物を楽しんでいただけます。

なお、持ち手がある商品を増やせばお客様も多くの商品を購入しやすくなるため、売上アップに繋がる可能性もあります。

“シモジマ オンラインショップ”なら低価格でまとめ買いが可能です

シモジマ オンラインショップでは、白のパックハンドルを扱っています。バンドのサイズは長さが420mm、幅が13mmと持ちやすい仕様で、シール部分は幅が180mm、高さが42mmとなっています。このように接着面が大きいので、しっかり貼り付けることが可能です。シモジマ オンラインショップでは、1セット50枚入で販売しております。購入金額が一定額を超えると送料が無料となりますので、まとめ買いにもおすすめです。

パックハンドルは、さほど重量のない商品なら、大抵のものに活用することができます。そのため、業界を問わずさまざまな企業で活用していただけます。
「お客様に喜ばれるサービスを増やしたい」、「自社をもっと知ってもらいたい」と考えている企業は、ぜひこの機会にシモジマ オンラインショップでパックハンドルをご購入ください。