会員様限定 5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料!

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う、商品の品切れ・出荷状況について


同人活動を始めるなら、OPP袋をチェック!

自分の趣味への愛を形にする、同人活動。

同人活動

いち消費者としてただ作品を楽しむだけでなく、そこから一歩踏み込んだ創作活動は、非常にやりがいがあります。イベント等に参加すれば、同じ趣味を持つ仲間と出会うことができる等、素敵なメリットがたくさんあるのです。
アニメや漫画、映画などのカルチャー好きの方なら、一度はチャレンジしてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?
実は、同人活動を始める方へぜひおすすめしたいものが、OPP袋なんです。

Case.1 オリジナルグッズを「それっぽく」見せたい!

わたしの推しはこんなにかわいいのに、公式がなかなかグッズを作ってくれない。
そんなお悩みを抱いたことはありませんか?

作品の中で主要なキャラクターでなかったり、そもそも作品自体がメジャーでなかったり等。せっかく推しを見つけても、グッズが市場に出回っていないと悲しい気持ちになってしまいます。
推しを感じられるモノで生活を彩りたくても、それができない……だったら……
だったら自分で作ればいい!
自給自足。それこそ、同人活動の醍醐味とも言えるのではないでしょうか。

グッズ制作って難しそう?大丈夫!
印刷会社の中には、依頼者のオリジナルイラストを基にアクリルキーホルダーや缶バッチ、トートバッグなどのオリジナルグッズの制作を請け負ってくれる所があります。ものによってはロットも小さく、費用をそこまでかけずに作ることができますよ。

ちょっと腕に自信のある方なら、イラストを全面に押し出したグッズに限らず、キャラクターや作品の世界観をイメージした小物をハンドメイドするのも素敵です。
箱推しなら、それぞれのキャラクターのイメージカラーを基に、色違いのアクセサリー作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ハンドメイドアクセサリー

さて、せっかく作ったオリジナルグッズ。自分だけで楽しむのもいいですが、同人イベント等でノベルティとして無料配布してみては?ぜひ、あなたの推しの魅力を自作グッズで布教しましょう。

そのままでスペースに並べることもできなくはないですが、なるべくなら見栄えよく、「それっぽく」したいですよね?
そんな時は、サイズを合わせたテープ付きのOPP袋に入れることで、体裁よくきれいに見せることができます。

OPP袋に入った缶バッチ

そして、更にひと工夫。
ボール紙に印刷をして台紙をつくり、それをOPPにホチキスで留めれば……

台紙のついたOPP袋入り缶バッチ

ほら!かなり「それっぽく」見えてきませんか??

ここまで手をかけずとも、例えば下敷きとして紙などを中に入れるだけでも、グッズを映えさせることができます。

下敷きを入れたOPP袋入り缶バッチ

※特定の作品を基にしたグッズの作成については、版権元によってはルールが指定されていたり、禁止されていたりする場合があります。ガイドラインに沿って楽しみましょう。

Case.2 制作した同人誌を、綺麗に販売したい!

昨年冬に開催された日本最大級の同人即売会「コミックマーケット」、通称「コミケ」には約57万人が訪れ、例年以上の盛り上がりを見せました。
その「コミケ」で、一次創作二次創作ともに大量に販売されているのが同人誌です。
その形は多種多様。漫画、小説、評論エッセイ、写真集を制作する人もいます。

そんな同人誌ですが、「コミケ」などの同人イベントだけでなく、個人通販で販売することも可能です。同人誌の通販専用のサービスを提供しているサイト等もあります。
スペースがとれずにイベントに参加できなかったり、やむをえず納期を逃しイベント当日に新刊を落としてしまったりした場合でも、ネット上で本を販売することができ、同人活動の幅が広がります。

いざ同人誌を発送する際ですが、ここで必要となるのがOPP袋。
封筒や発送用段ボールに入れる前に、OPP袋でしっかりと梱包することで、水濡れやページ折れを防ぐことができます。

OPP袋に入った同人誌

せっかくあなたの本を買ってくれた読者様には、ぜひ、綺麗な状態で作品を楽しんでもらいたいですよね。

おまけ 公式グッズ、思い出の保存にも

アウトプット作業とは、消耗の激しいものです。

自らの情熱を作品に注ぎ込む行為は、その愛が大きければ大きいほど、相応の苦しみを伴うおそれがあります。入稿締切日が迫る中、原稿を仕上げるための徹夜など、肉体的に追い詰められる状況も珍しくありません。

そんなアウトプット疲れを癒すために必要なのは……インプット作業ですよね!
お気に入りの公式作品からの供給を楽しみましょう。

推しの公式グッズは保存用、実用用、布教用の最低3つは買うのがオタクの心得。
特に保存用グッズの扱いには、みなさん気を使われているかと思います。
そんなシーンでも活躍するのが、何を隠そう、OPP袋なんです。

OPP袋に入れておくことで、大切なグッズを傷つきや劣化から守ることができます。
特に、ポストカードやトレーディングカードなどのカード類は、サイズのあったOPP袋に入れることでキレイに保管ができます。

カード用OPP袋

もうひとつ。映画の上映会やライブなど、公式のイベントはストレス発散にぴったりですよね。同じ作品を愛する者同士、ひとつの場所に集まって同じ時間を共有するという行為の尊さは何にも代えがたいものです。そこへ参加した証のチケットも、綺麗にとっておきたいもの。
OPP袋の中にはチケットを入れるのにぴったりのサイズもあるんです。これで、思い出の保存もばっちりですね。

チケットサイズのOPP袋

OPP袋を購入するなら、ぜひシモジマオンラインショップで

シモジマオリジナルのOPP袋、クリスタルパック・ピュアパックの売りは何といってもサイズ展開の豊富さ!
B5サイズやA5サイズの規格なら同人誌の梱包にぴったりですし、小さなサイズはアクセサリーを包装するのにオススメです。
また、1束で100枚入と大容量で(※)、コストパフォーマンスも優れているのが嬉しいところ。
※一部、入数の異なる商品もございます。

OPP袋を活用して、ぜひ素敵な同人ライフを!

4547432424661
4901755479423
4547432426009
     
44547432426016