会員様限定 5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料!

新型肺炎の感染拡大防止に伴う、カスタマーセンター営業時間縮小・商品の品切れ・出荷状況について(2020年4月10日現在)


ドリンクのデリバリー始めるなら “トップシーラー”!おすすめの理由とは?

2019.10.29 更新

店のドリンクをデリバリーしたい!でも○○が不安、という方へ。

軽減税率の導入、ライフスタイルの多様化などでますます盛り上がっているテイクアウトやデリバリーなどの中食産業(なかしょくさんぎょう)。

フードデリバリーをしている飲食店

特にフード・ドリンクのデリバリーは、出前館やUberEATS、LINEデリマなどの各種サービスがじわじわと浸透してきていることもあり、それまで未対応だったカフェやレストランでもサービスを導入する店舗が増えています。その中には、ここ数年タピオカやチーズティー、フルーツティーなど次々とブームの起こっているデザートドリンクを提供する専門店やカフェも少なくありません。
フードデリバリーへの対応は、店舗のキャパシティに関わらず客数をアップさせることができる、店舗の知名度をあげて新規顧客の開拓ができるなどのメリットが。
今ドリンクメニューを提供している店舗で、「うちの店もぜひデリバリーを始めたい」と思われている方も多いのではないでしょうか?

ところが!ドリンクをデリバリーする際、どうしても気になってしまう問題が…。

それは、運んでいる最中にドリンクがこぼれてしまうこと。
せっかく美味しいドリンクを作っても、お客様の手元に届くときにこぼれてしまっていては台無しです。

こぼれたドリンク

対策としてしっかり包装をしようにも、忙しい店舗ではひとつひとつのドリンクにさく手間や時間が惜しいですよね。
そんなお店にぜひ導入をご検討頂きたいのが、トップシーラーです。

トップシーラーって?

トップシーラートップシーラー

カップ型容器の蓋として貼るフィルムのことを、“トップシール”と呼びます。スーパーなどで売っている、豆腐のパッケージの天面に貼られた透明なフィルムがそうです。そして、そのトップシールを自動で容器に貼ってくれる機械がトップシーラーです。

トップシールは、なんといっても一般的な容器の蓋と比べてしっかりと密封できることが大きなポイント。
フィルムは容器の口部分にしっかりとシールされているため、容器を斜めにしても中のドリンクがこぼれません。これなら、バイクや自転車で商品を運搬するデリバリーでも安心です!

フードデリバリー

もちろん、その場でお渡しするテイクアウトにもぴったり。お客様にも、飲み物がこぼれるストレスなく持ち運んで頂くことができます。先のとがったストローならフィルムにそのままさすことができますので、添えてお渡しするか、その場でドリンクを楽しまれるのであればさした状態でお渡ししてもよいでしょう。

注意)炭酸飲料の場合、容器の中の空気が膨張し、シール部分が破砕してしまう可能性があります。空気を逃がすための穴加工のフィルムは作れますが、液体漏れを防ぐ用途としては適しておりません。

まだある!導入すると嬉しい理由

理由① スリムで省スペース

これまで食品加工業などの生産ラインで活躍することの多かったトップシーラーですが、卓上型の機種が登場したことにより、飲食店の厨房でも使いやすくなりました。

店舗向けとしてオススメのTR-533は、幅260㎜×奥行300㎜×高さ600㎜のコンパクトサイズ。そのスリムさと、見た目のデザインもスタイリッシュである点は、人気のタピオカ専門店からも高評価。厨房の広くない店舗でも置きやすく、空いたスペースを有効活用して頂けます。

おしゃれな飲食店

理由② 作業効率アップ

自動で、しかも正確に容器に蓋をしてくれるトップシーラー。
ご紹介しているTR-533は、1分あたり6~7個(※)の容器にトップシールを貼ってくれます。
※条件により、この数を下回る場合がございます。

忙しい店舗でもフィルムのシール作業を機械にお任せしてしまえば、そのぶんほかの業務に人手を回すことができサービスの向上に役立ちます。

喜ぶカフェ店員

理由③ 衛生面が安心

トップシールのフィルムは、手で軽く引っ張ればはがすことができます。が、一度はがしたら元には戻せません。
それにより、「トップシールがされている=作られてからまだ一度も開けられていない」ことの証明ができるのです。

実際、ふるさと納税の返礼品の発送担当者や食品の通販事業者からは、この衛生面を保証できる点が注目され、導入の事例が増えています。
外部サービスを利用するデリバリーでも、こうした「目に見える安心感」は非常に大切。お店、お客様、配達担当者のそれぞれにとって欠かせません。

個別対応も応相談!あなたのお店にぴったりの一台を置きませんか?

お店でデリバリーを考えているのは、どんなメニューですか?

内容物にマッチし、なおかつトップシーラーと相性の良い容器のご提案もお任せください。すでにお使いの容器にあわせ、カップをはめるバケット部分の調整をすることも可能です。ご紹介したTR-533であれば、口径サイズが45φ~98φ(※)の容器までお使い頂けます。
※フィルムをはがすためのピールタブがない丸容器の場合。ピールタブ付きのフィルムであれば、対応サイズは45φ~96φとなります。また、角容器は45×45㎜~95×95㎜の範囲で対応可能です。

ピールタブ青い丸印の部分がピールタブ

トップシールとなるフィルムも、複数種類のある中より用途に合わせてお選び頂けます。
さらに、オリジナルデザインでの作成もOK!容器がシンプルなプラスチックでも、蓋部分のフィルムにロゴが入ればお店の立派なオリジナルアイテムに。お店のイメージをお客様へアピールする販促効果が期待できます。

資料のご請求や商品についてのより詳しいご相談、ご購入の際は、下のフォームからお問合せくださいませ。
あなたのお店に最適のパッケージをご提案します!

トップシーラーについて問い合わせる