会員様限定 5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料!

ネット通販

「商品を送るため」ではなく
「リピート注文をしてもらうため」
梱包はできていますか?

「梱包のプロ」シモジマが御社ネット通販の売上をアップするための
ノウハウをお伝えさせていただきます

ネット通販事業者様、こんなお悩みはないですか?

  • 広告を打てば一時的に発注は増えるけど、
    リピート購入につながらないから大変
  • コストダウンのためにメール便で商品を発送したいけどなかなかサイズに合うパッケージが見つからない
  • 商品サイズに適した梱包材が見つからず、
    発送中に破損してしまうことがある
  • 帽子など、形が崩れやすい商品をどうやって送るべきか正解が分からない
  • 梱包が商品イメージに合っていないと購入サイトに酷評レビューを載せられてしまった
  • カワイイ緩衝材ってないのかな?日本語の新聞紙を丸めて入れてるけど、あまりにもダサくて・・・

ネット通販の梱包に関するお客様のクレームには、以下のようなものがあります!

開封してみたら商品が壊れてたんですけど。プロなら梱包くらいしっかりやってよ!
小さい箱に無理やり商品を入れて送ってくるから、形が崩れてるんだけど!
宅配業者が雨の日に運んできて、商品に水滴がついて染みちゃってるんだけど。防水の梱包くらいしっかりできないの?
友人にプレゼントを送ったら喜んで写真を撮って送ってくれたんだけど、後ろに写っている梱包が安っぽく見えて残念。
もうちょっと良い箱で送ってくれませんか?

ネット通販の梱包、ここがポイント

商品を発送するときに「商品を送ること」だけでなく「お客様の満足度を高めること」を意識しなければ、リピート注文に繋がりにくくなってしまいます。

顧客満足度(CS)を高めて
リピート発注をしていただくために

適したサイズの箱・袋で送ろう

ダンボールで商品を送付する場合、感覚的に商品の2割増しくらいの大きさのものを選びましょう。ピッタリすぎると出し入れしづらくなります。
書籍やカタログなどを送る場合は「タトウ式ダンボール」という、内容物に合わせて多段階で調節できる折り目付きのものがおススメ。メール便サイズにすれば、緩衝材費用や配送コストも減らせます。

  • ダンボールの種類や
    配送料金を調べる
  • タトウ式ダンボールの
    詳細を見る
  • メール便対応
    パッケージを見る

スマホ、帽子、アウター、アクセサリーなど、商品ごとに梱包の
ポイントを紹介している「梱包王への道」もぜひ見てくださいね。

梱包王への道をチェックする

お客様にご迷惑をおかけしない、
クレームを起こさないための最低限のルール

緩衝材を使って商品破損を防ごう

商品は、「キレイに」だけでなく「壊れないように」梱包することが重要です。お客様の満足度、期待度は商品購入直後から到着までに最も高くなります。その期待度が高いタイミングで「壊れた商品が届いた」とならないように、商品ごとに適した緩衝材を使うことをおすすめします。
お客様の「捨てやすさ」も考慮できればいいですね。

  • プチプチやネットキャップ
    など、
    送付物に適した緩衝
    材を探す
  • 緩衝材としてもインナーラ
    ッピングとしても
    活躍する
    薄葉紙を探す
  • おしゃれなのに実用的。
    かわいい緩衝材を探す
カワイイ袋やオリジナルの箱を使ってイメージアップ

同じ商品でも「カワイイ袋・箱」に入っている場合とそうでない場合には、受け取られたお客様の満足度は大きく変わります。
決済が終わっているからいいや、ではなく、お客様の満足度を高め、リピート購入してもらうためには、梱包資材や梱包方法にも気を配りましょう。多少コストがかかっても、リピート購入につながるのならば安いものです。

  • マチ付きやクッション機能
    など
    宅配袋を選ぶ
  • 他とはひと味違う箱で差を
    つける!
    色付きダンボール
    を選ぶ
  • 箱や袋とのコーディネート

    オリジナリティを演出す
    るシールを探す

ちょっとした一言を添えたカードを添えて送ってみては? ひと工夫あるだけでお客様の印象ががらりと変わります。

カラーカードをチェックする
配送代コストダウンのために、サイズ・重さを調整

配送料は、厚み・サイズ・重さ・配送業者などによって変わってきます。少しでも安く配送を行い、利益率を高めるためには、これらの全ての要素を考慮して、「安く配送できるように工夫」する必要があります。

メール便で配送する場合

本などの小さめの商品を送る場合、日本郵便クリックポストなら全国一律188円で送付可能
  • 日本全国送料一律188円
  • ネットで運賃決済
  • ラベルの手書きが不要
  • ポストから差し出せる
  • 郵便受けに配達
  • 追跡サービスあり

各運送会社のメール便サービスは、対応サイズが異なる場合が多いので箱選びは慎重に!

運送会社別メール便サービス対応サイズ

佐川急便 飛脚メール便 飛脚ゆうメール便
三辺合計 70cm以内  
最長辺 40cm以内 34 × 25 cm以内
厚み 2cm以内 3cm以内
重量 1kg以内 3kg以内
ヤマト運輸 ネコポス クロネコDM便
三辺合計   60cm以内
最長辺 31.2 × 22.8 cm以内 34cm以内
厚み 2.5cm以内 2cm以内
重量 1kg以内 1kg以内
日本郵便 ゆうパケット クリックポスト
三辺合計 60cm以内  
最長辺 34cm以内 34 × 25 cm以内
厚み 3cm以内 3cm以内
重量 1kg以内 1kg以内

クリックポストなど、各種メール便配送用に開発された
「ラクポスボックス」なら、ピッタリサイズで梱包できます。
ミシン目入りなのでお客様も開封しやすく好評ですよ。

ラクポスボックスをチェックする

ダンボールで配送する場合

各社宅配便サービスサイズ別料金表

サイズ 60 80 100 120 140 160
佐川急便 770円 1,045円 1,386円 1,848円 1,848円 2,068円
ヤマト運輸 930円 1,150円 1,390円 1,610円 1,850円 2,070円
日本郵便 870円 1,100円 1,330円 1,590円 1,830円 2,060円

※上記の料金は、2020年2月1日現在各運送会社関東から関東へ配送の場合の料金となっております。最新の配送料金やサービス内容につきましては、各運送会社にご確認ください。

タトウ式ダンボールを使えば、5段階のサイズ調整が可能です。ワンタッチ式のダンボールなので、梱包時間を短縮できるため、人件費を抑えやすくなります。

タトウ式ダンボールをチェックする

いかがでしたか?お客様満足度を高め、効果的に運賃をカットして、通販事業を更に盛り上げていきましょう。
シモジマは資材の販売だけではなく、資材コスト削減のプロによる訪問サポートも受付しています。
お気軽にお問い合わせください。