新着記事

タグ

この店舗に所属するスタッフ

紙テープの用途と紙テープを使った星の作り方
シモジマオンラインスタッフ
2023/10/30 14:02

紙テープの用途と紙テープを使った星の作り方

皆さん「紙テープ」をご存じでしょうか。船で旅行客や、家族の見送りの際に投げている、あの細長くてカラフルな紙を紙テープと言います。紙テープは、表面が紙素材のガムテープ(クラフトテープ)を指すこともあるようですが、ここでは、粘着のない紙テープについてご紹介していきたいと思います。

紙テープとは?

紙テープは、一定幅(通常2cmほど)の細長い紙のことで、30mほどあるその長さが特徴です。テープという名前ですが粘着力はなく、主に幼稚園、保育園の装飾や、七夕などイベントの飾りつけの材料として使用されます。 紙テープカテゴリはこちら

紙テープの用途

紙テープには様々な用途があります。ここではその用途をいくつかご紹介していきます。

幼稚園や、保育園などの壁面装飾に

ペンなどに巻き付ければくるくるとした装飾に。紙テープを何本か束ね、すこしたわませて壁に止めるだけで華やかな印象になります。

イベント装飾に

お誕生日パーティーやクリスマスなど季節のイベント装飾に。10cmほどの長さに切って、丸めて止めれば輪っかが作れます。輪っかをつなげると七夕装飾になります。2本の紙テープをハートの形にしてもかわいいですね。

文化祭装飾に

紙テープを長めに切って並べて貼り付ければ、簡易的なすだれになります。教室の入り口などにつければ、カラフルな紙テープが目を引きます。黒や白を選べばお化け屋敷の装飾にも。

船出の見送りに

旅行客や家族など、船出を見送るときに紙テープは、「別れの握手」として使用されます。テープ投げで使用される紙テープは、水に溶ける水溶性で、海に害のないものです。基本的には船会社が用意したものを使用するケースが多いです。 紙テープカテゴリはこちら

紙テープを使った星の作り方

紙テープで簡単に立体的な星が作れます。たくさん作ればスターシャワーやかわいらしい装飾品に。パーティーやウェディングなど、華やかにしたいときにおすすめです。ここでは、作り方を簡単にご紹介します。 ①紙テープを30cmほどの長さに切ります。 ②紙テープを縛って写真のように五角形になるようにします。 ③紙テープを折り込んでいきます。すべておりこめたら余った端は、とれないように紙のすき間に入れこんでしまいましょう。 ④星の辺の部分を持ち、内側に押し込んだり、角をつまんだりして星の形を作っていきます。 ⑤立体的な星の形になったら完成です。   紙テープカテゴリはこちら

紙テープについてのまとめ

ここまで、紙テープの用途と、星の作り方についてご紹介してきました。意外と身近な紙テープの魅力を、この記事を通してより知ってもらえたらうれしいです。 紙テープカテゴリはこちら

シモジマオンラインショップ
包装用品・店舗用品の通販 シモジマ オンラインショップはこちら!