STYLE WRAPPING ~父の日におすすめのラッピングアイディア~
シモジマハンドメイド部
2020/08/28 00:00

少年の気持ちを忘れない、素敵な大人の男性へ。遊び心溢れるラッピング

大人の男性に贈りたい、遊び心あるラッピング。父の日のギフトを包むのにぴったりなアイディアです。

冒険心をくすぐるラッピングのつくり方

1.箱の胴回り+3~4㎝位の幅で包装紙をカット。縦幅はさらに余裕を持たせた大きさで用意します。 今回使用するのはシモジマのオリジナルブランド、HEIKOの「エデン」。冒険心を掻き立てる海図柄の包装紙です。 2.箱の縦方向に紙を折りたたみ、お好みの深さでポケット部分を作ります。折りたたんだ状態で、縦幅が箱の縦の長さ+箱の厚みの2/3×2の長さになるようにします。 3.余った部分はカットします。 4.箱を包装紙の上に置きます。上下に箱の厚みの2/3の長さの包装紙がはみ出るように置きましょう。 右側の包装紙の端を、1~2㎝ほど内側へむけて折ります。 5.箱の中心で重なるように、先に左側の包装紙を、その上から右側の包装紙を折りたたみ、テープで留めます。 6.上下の包装紙を、上側→両側→下側の順に折り込んでテープで留めます。 7.表に返し、リボンをベルトのように箱の胴回りにかけて裏側で留めます。 8.紙飛行機を差し入れて完成です!

紙飛行機をメッセージカードに

A4サイズの用紙などで簡単に作れる紙飛行機の折り方です。 折り紙で作る場合は1/3ほどカットして作りましょう。

手提げ紙袋にもプラスワン

1.紙飛行機の裏にクリップを挟みます。 2.クリップに紙紐を通します。 3.紙袋の持ち手に結んで、メッセージタグの完成です! 大人も子供も一緒に遊べる紙飛行機。 イカの形をしたイカ飛行機や、槍の形をしたやり飛行機など形によって滞空時間も違うようです。ギネスには60メートルも飛ぶ紙飛行機が登録されているそう。 今回ご紹介している折り方は、その中でもスタイリッシュな形で人気があります。 遊び心ある紙飛行機メッセージは、きっと受け取った相手に笑顔を届けてくれるはず。シンプルなクラフトバックにつけてプレゼントしてみましょう!

SEASON STORY 「The boy’s heart」

男性への贈り物にはどんなラッピングをしようかしら…と考える女性は少なくないと思います。 大人の男性に贈るとき、日々の忙しさに追われている中、一瞬でも夢見る心を思い出してもらえたら嬉しいですね。 少年だった頃、秘密基地を作ったり探検ごっこをしたり、近くの公園も広い世界のように夢見る心を持っていた男性も多いことでしょう。「十五少年漂流記」や「宝島」を読んで思いを馳せた子供時代。見て、聞いて、話して、香って、触れて、想像の翼を広げることはかけがえのない体験です。 そんなロマンチストな男性への贈り物には古い海洋地図が描かれたペーパーでラッピングします。ポケットを作り、メッセージカードはリーガルパッドで作る紙飛行機! 紙飛行機にはメッセージを書いたり、お子さんの絵などを描いても素敵。父の日やバースデープレゼントにきっと喜んでもらえるでしょう。 今はネットで繋がる時代。気軽に世界の情報をたくさん見ることができます。でも想像力を使って物を見る・考える力は持ち続けてほしい。それは人間に生まれてきた私たちに、 神様が与えてくれた「ギフト」だから。 いつまでも少年の心を持ち続けて…!