会員様限定 5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料!

薄葉紙

緩衝材、ラッピング

商品保護に

商品保護に

緩衝材をオシャレに

緩衝材をオシャレに

ラッピングに

ラッピングに

すごーい

薄葉紙 商品一覧

薄葉紙(うすようし)の事ならシモジマオンラインショップにおまかせ!
見ていて飽きない豊富なカラーバリエーション、表面をワックス加工したものなど…さまざまな種類の薄葉紙をご用意いたしました!
あなたにピッタリの薄葉紙が見つかること間違いなし!

白無地タイプ 白無地タイプ

商品保護のスタンダード!コスパ重視している方におすすめです。グラシン紙や純白紙など、薄葉紙に似た用紙もご紹介しています。

IP薄葉紙 NONWAXタイプ IP薄葉紙 NONWAXタイプ

カラーバリエーションは薄葉紙の種類の中でも最も豊富!透け感控えめで、ふんわりとした触り心地の薄葉紙です。

IP薄葉紙 WAXタイプ IP薄葉紙 WAXタイプ

表面がワックス加工されています。触った時の違いはさほどありませんが、NONWAXタイプよりも透け感があります。

カラー薄葉紙 カラー薄葉紙

緩衝材もこだわりたい、カラー入りの薄葉紙をたっぷり使いたい方にオススメです。表面はツルツル、裏面がすべすべの薄葉紙です。

白無地タイプ

白系の薄葉紙と、薄葉紙に似た用紙をご紹介いたします。透け感・硬さ・オススメ用途等にあわせてお選びください。

カラー薄葉紙 白

カラー薄葉紙 白

表面がツルツル、裏面はさらさらしている薄葉紙です。『無蛍光』は原紙そのままのナチュラルな白の薄葉紙、『白』は漂白剤を使用してより白さを際立たせています。

無蛍光:半才 200枚入り
(788×545mm)

無蛍光:全判 200枚入り
(1091×788mm)

白:半才 200枚入り
(788×545mm)

白:全判 200枚入り
(1091×788mm)

IP WAX薄葉紙 ホワイト

IP WAX薄葉紙 ホワイト

表面にワックス加工を施した薄葉紙シリーズの白です。両面ともすべすべしています。

50枚入り
(760×500mm)

純白紙

純白紙

薄口白無地の包装紙なので薄葉紙よりも厚みがあり、透け感もあまりありません。生花の包装、Yシャツのインナーラップ向きです。

薄口半才 200枚入り
(757×530mm 厚み:30g/㎡)

4/6<43>半才 500枚入り
(757×530mm 厚み:50g/㎡)

4/6<43>4才 1000枚入り
(545×395mm 厚み:50g/㎡)

グラシンペーパー

グラシンペーパー

薄葉紙と比べると透け感も高く、独特のパリパリ感がある固めのペーパーです。商品保護はもちろん、ラッピングにも向いています。

半才 50枚入り
(762×508mm)

8才 500枚入り
(381×254mm)

IP薄葉紙 NONWAXタイプ

IP薄葉紙 NONWAXタイプ サイズ:760x500mm
枚数:50枚入/束

柄入りやメタリックタイプなど、カラーバリエーションが最も豊富なタイプ!他の薄葉紙に比べてサラサラとした触り心地で、透け感は控えめです。

IP薄葉紙 WAXタイプ サイズ:760x500mm
枚数:50枚入/束

表面にワックス加工を施した薄葉紙シリーズ。同じ色の名前でも、NONWAXタイプと比べると透け感が強く、色も鮮やかです。

カラー薄葉紙サイズ:半才788x545mm 全判1091x788mm
枚数:50枚入/束

サイズは全判と半才の2種類展開。たくさん使いたい方はこれ。表面はツルツル、裏面はすべすべしています。

薄葉紙コラム:薄葉紙の使い方いろいろ

薄葉紙コラム:薄葉紙の使い方いろいろ

薄葉紙(うすようし)とは新品の衣類や鞄などを包んでいる柔らかく薄い紙のことです。他にもライス紙・インナーラップ・チューライスという名で呼ばれています。バリエーションが豊富で使用目的も3つに分けられます。1つめは商品保護のため、2つめはお洒落な緩衝材として、3つめはラッピングに使われています。

薄葉紙の使い道1つめ、商品保護には白無地タイプがおすすめです。商品を保護するアイテムとして最もポピュラーなタイプとなっています。またコストパフォーマンスの高い商品でもあります。シモジマでは2種類の白無地タイプがあります。1種類目はカラー薄葉紙の白です。こちらはツルツルとした表面に、裏面がサラサラとしたタイプとなっており、ナチュラルな白の無蛍光と漂白剤が使用されている白さが際立ったタイプがあります。大きさは半才(788×545mm)と全判(1091×788mm)、入数は外袋200枚・ケース2000枚となっています。2種類目はWAX薄葉紙ホワイトで、両面ともスベスベした、表面のみワックス加工が施されています。大きさは1サイズ(760×500mm)のみ、入数が50枚となっています。硬さ・透け感を見て、商品に合ったものを選ぶと良いでしょう。

薄葉紙の使い道2つめ、緩衝材にはカラー薄葉紙がおすすめです。サイズは半切(788×545mm)と全判(1091×788mm)の2種類となっており、外袋はともに200枚・ケースは半切が2000枚、全判が1000枚の入数となっています。ツルツルとした表面に、スベスベの裏面、たくさんの量を使用する場合はこちらがおすすめです。カラーバリエーションが豊富なラインナップとなっており、女性向けの商品を扱うお店にはピンク・アイボリー・バイオレット、男性向けの商品を扱うお店にはブラウン・ブラックがおすすめです。

薄葉紙の使い道3つめ、ラッピングにはIP薄葉紙NONWAXタイプとIP薄葉紙WAXタイプがおすすめです。ともに大きさは1サイズ(760×500mm)のみ、入数は外袋50枚・ケース1000枚となっています。ワックス加工がされていないNONWAXタイプは素材が柔らかく、ふんわりしたラッピングや円柱形などの不定形なラッピングに適しています。飴玉のように絞った部分を留めて包むと可愛らしいラッピングに仕上がりますので、雑貨・アクセサリー系のギフトやフィナンシェ・マフィン・クッキーなどのお菓子のラッピングの手助けにもなります。※食品に直接触れる用途ではご使用できません。またクールミント・ライトブルーといったカラーは夏でも涼しげな印象を与えます。カラーはスカーレット・ラズベリーなどの無地やエンジェル・エレガンスのような柄入りの墓にもゴールド・シルバーといったメタリック系と、豊富な色揃えとなっています。

ワックス加工が施されたタイプはアメリカから輸入されており、こちらはクラックリング効果という、手で揉むと折り目が白くひび割れたようなシワができます。揉みこむ度合いを調節することによって独特の風合いが出ます。またワックス加工されていないNONWAXタイプよりも透け感が強く、鮮やかとなっています。ワックス加工が施されているタイプはブーケなどのフラワーラッピングにおすすめです。

薄葉紙はシモジマの通販ショップ『ラッピング倶楽部』でも取り扱っています。『ラッピング倶楽部』でお買い上げ金額が3240円以上になりますと、送料(沖縄県を除く)・代引き手数料が無料となるお得なサービスがあります。またシモジマではラッピング講習会が開催されており、様々なラッピングのテクニックを紹介していたり、ワークショップ・体験教室が開かれたりしています。