会員様限定 5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料!

新型肺炎の感染拡大防止に伴う、カスタマーセンター営業時間縮小・商品の品切れ・出荷状況について(2020年4月10日現在)


今さら聞けない洗濯表示マークの意味と洗濯方法

洗濯表示マークの意味と洗濯方法について

洋服のタグに記載されている、洗濯表示マークをご存知でしょうか。
洋服や布製品を洗濯する際は、必ず確認していただきたいものです。
この記事では、洗濯表示マークついての解説を始めとして、さまざまな洗濯方法、シモジマオンラインショップで取り扱いのある洗剤をご紹介します。

  1. 洗濯の際に気をつけたい洗濯表示マーク
  2. 洗濯表示マークの種類と意味について
  3. 難しい?おしゃれ着洗いの方法について
  4. シモジマオンラインショップで取扱のあるオススメの洗剤・柔軟剤

1.洗濯の際に気をつけたい洗濯表示マーク

あなたは洋服の内側にあるタグに書かれている記号を見たことはありますか?
これは「洗濯表示マーク」と言い、その洋服をどのように洗濯すればいいのかが書かれているものです。
洗濯方法だけでなく、クリーニングが必要かどうか、乾燥の方法なども書いてあります。
大切な洋服や布製品を長く綺麗に保つためには、ここに表示されているマークを守って洗濯をしなければいけません。
新しく洋服や布団、布製品を買ったときは必ず確認しておきたいところですね。

また、2016年12月から洗濯表示マークが変更となりました。
今までのものとは違い、世界で共通に使用されているISO(国際規格)の記号と同じになりました。
マークの種類が増え、判別しやすいマークに変更となったため、洗濯方法がよりわかりやすくなったようです。
しかし、マークが変わり、洗濯方法がわからなくなったという方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は洗濯表示マークの意味と、洗い方についてご紹介いたします。

2.洗濯表示マークの種類と意味について

新しい洗濯表示マークは、以下のような5種類のマークからなっています。 基本的にそのマークに大きく×が書いてある場合、そのマークが表すものはできないので気をつけましょう。

洗濯表示マークの種類と意味

まず、一番左の「水が入った桶」のような記号は、家庭で洗濯できるかどうかを表します。
ここに大きく×が書かれていなければ、基本的にご家庭で洗濯が可能です。
もし×が書かれている場合はクリーニングに出してください。
「手」のマークが書かれている場合は手洗いのみ可能という意味になります。

基本的にはこの記号の中に数字が書いてありますが、洗濯に使える水温の限度を表しています。
例えば「40」と書いてあれば「40℃の水温が限度」という意味になります。
また桶の下に棒が書いてある場合がありますが、そちらは洗濯機で洗う場合の強さを表しています。
棒がなければ「通常の強さ」、下に1本棒が書いてあれば「弱い」、2本書いてあれば「非常に弱い」力で洗ってください。

三角形の記号は漂白が可能かどうかを表します。
三角形だけが書いてあれば「漂白OK」、三角形の中に斜線が入っていれば「酸素系の漂白剤のみOK」、大きく×が書かれていれば「漂白NG」という意味です。

四角形の記号は乾燥が可能かどうかを表します。
四角形の中に○が書いてある場合、基本的にはタンブル乾燥が可能です。
また四角形の中に線が書いてあるものは「干し方」を表します。
天日干しか陰干しかも書いてありますので、ご家庭で干すときは注意しましょう。

アイロンのマークはアイロンが可能かどうかを表します。
アイロンの中に「・・・」と点が3つ書いてあった場合、高温(200℃まで)でアイロンをかけることができます。
同様に点が2つの場合は中温(150℃)、点が1つの場合は低音(100℃・スチームなし)でアイロンを掛けましょう。

大きく丸が書いてあるマークはドライ・ウェットクリーニングの方法を表します。
中に「P」と書いてあるものは、全ての溶剤でドライクリーニングができます。
同様に「F」と書いてあるものは石油系溶剤でドライクリーニングが可能、「W」と書いてあるものはウェットクリーニングが可能という意味です。
また丸マークの下に線が書いてあるものは、洗濯のマークと同じく、クリーニングの強さを表します。
線がなければ「通常」、一本線だと「弱い」、二本線だと「非常に弱い」力でクリーニングしてください。

こうしたマークの意味を覚えていれば、洗濯の時に慌てたり、洗ったあとに後悔せずにすみますよ。

3.難しい?おしゃれ着洗いの方法について

ここからは、難しいイメージが強い「おしゃれ着洗い」の方法について簡単にご紹介いたします。

まずは、上のような洗濯表示マークを確認しましょう。
「(弱い力で)洗濯する」や「手洗い」のマークがあるか確認してください。
もし洗濯できないマークが書いてある場合はクリーニングに出しましょう。

また、おしゃれ着洗い用の洗剤を用意しておいてください。
ドラッグストアに「おしゃれ着洗い用」という洗剤が売ってありますので、それを買うようにしてくださいね。
ふんわりと柔らかく仕上がりますので、柔軟剤を使うのもオススメです。

洗濯機で洗う場合は、マークに書いてある水温に気をつけてください。
そして、「ドライコース」や「手洗いコース」など、優しい力で洗うコースを選びましょう。
脱水はシワになりやすいので、脱水時間も短く設定するのがオススメです。
干すときも、できるだけ型崩れしないように平干ししたり、ハンガーに2本またがるように干すのがおすすめです。

4.シモジマオンラインショップで取扱のあるオススメの洗剤・柔軟剤

洗濯表示マークとおしゃれ着洗いについてご説明しましたが、いかがでしょうか。
お気に入りの洋服を長く着たいなら、洗濯表示マークをきちんと守って洗濯しましょう。

また、家にある洋服を洗濯するときは、できるだけ柔軟剤を使うのがおすすめです。
柔軟剤を使うと、仕上がりがふんわりするので洋服が長持ちしやすいんです。
できるだけ洗剤と一緒に使うようにしてくださいね。

4901301505941
4901301306494
4901301306562

洗濯表示マークについてのコラムです。シモジマオンラインショップでは、包装用品やラッピング用品を中心とし た店舗向け用品を揃えており、より良い店舗運営やビジネスをサポートします。