会員様限定 5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料!

新型肺炎の感染拡大防止に伴う、カスタマーセンター営業時間縮小・商品の品切れ・出荷状況について(2020年4月10日現在)


手縫いからミシンまで!トートバッグの作り方

手縫いからミシンまで!トートバッグの作り方

お出かけにとても便利なトートバッグ。
収納力も豊富でデザインもシンプルなものが多く、女性にも男性にも人気です。
そんなトートバッグを自分で一から作ってみませんか?
基本的な作り方さえマスターしてしまえば、大きさやデザインに至るまでアレンジ無限大!
ぜひ作り方をマスターして、自分だけのトートバッグを作ってみましょう!

  1. 手縫いのトートバッグの作り方
  2. ミシンのトートバッグの作り方
  3. トートバッグのアレンジ方法
  4. シモジマオンラインショップで取扱のあるおすすめアイテム

1.手縫いのトートバッグの作り方

手縫いのトートバッグの作り方

トートバッグといえば頑丈な生地で大きくて、とても手縫いでは難しそうですよね。
でも素材と大きさを変えてしまえば、手縫いでも作ることは可能です!
手縫いでまずは作り方を覚えて、ミシンがある方はミシンでも挑戦してみましょう。

手縫いでのトートバッグの作り方

手縫いでのトートバッグの作り方

作りやすいサイズ
幅23cm×高さ16cm、マチ6cm

・用意するもの
生地(表地)‥27cm×42cm
生地(裏地)‥27cm×42cm
※ポケットが欲しい方は、ポケット用の生地も用意してください。
持ち手(カラーテープ)‥28cm/2本
針、糸、ハサミ、定規
※糸は二本取りで用意してください。

・作り方

  1. ①裏地の縦中央から約4cmの所に、持ち手を洗濯ばさみで固定します。
    ※このとき持ち手がねじれないように、表と裏が左右で入れ替わらないよう気を付けます。
  2. 表地を中表にして重ね、固定します。
  3. 上下端から1cmの所を、裏地・持ち手・表地のすべてを縫い合わせます。(なみ縫い)
  4. 脇から手を入れて生地をひっくり返します。
  5. 持ち手の上から5mmくらいのところをなみ縫いします。 ※持ち手部分が丈夫になり、ほつれにくくなります。
  6. 縦半分の所でたたみ、左右端から5mmのところをなみ縫いします。
    ※7だけで縫うより丈夫できれいに仕上がります。
  7. 裏返して裏地面にし、左右端から5mmのところをなみ縫いします。
  8. マチを作ります。
    裏地面のままの状態で、底の縫い目(青線)と脇の縫い目(赤線)を重ねて三角形の二等分線とし、三角形を作ります。
  9. 脇・底の縫い目を中心にして三角形を作ったら、底辺が6cmになるようにしてマチ(黄線)を縫います。
  10. 裏返して出来上がり。

2.ミシンのトートバッグの作り方

ミシンのトートバッグ

トートバッグをミシンで作ってみましょう。
手縫いと違い、多少の生地の厚みがあっても縫い進めていけます。
今回は接着芯を使って、より丈夫に仕上げていきたいと思います。

ミシンでのトートバッグの作り方

ミシンのトートバッグの作り方

作りやすいサイズ
横34cm×高さ24cm、マチ12cm

・用意するもの
表地‥37cm×20cm/2枚
接着芯‥表地と同じ大きさ/2枚
底生地‥37cm×29cm/1枚
ポケット生地‥15cm×13cm/1枚
裏地‥37cm×33.5cm/2枚
持ち手(カラーテープ)‥70cm/2本

・作り方

  1. 表地に接着芯を貼り付けていきます。
    ※アイロン、シールなどタイプに従って貼り付けてください。
  2. ポケット地の15cm側を1cmに二回折り、アイロンをかけ折り目下側を縫います。
  3. 表地の底辺の中央に②を固定する(②で縫った所が上でポケット口になる)。
  4. カラーテープを表地の左右端から10cmの所で固定する。
  5. 表地の上から3cmを避け、カラーテープを表地に縫い付けます。
    ※ポケット付きの表地はポケット地をカラーテープの下にして縫います。
  6. ポケットなしの表地の方も、同様にしてカラーテープを縫い付けます。
  7. 底生地と表地一枚を中表に合わせて、端から1cmの所で縫います。
  8. 底生地の反対側にも、表地を中表に合わせて端から1cmの所を縫います。
  9. 底生地と表生地の縫い合わせを下向きに開き、既に縫っている縫い目の5mm下を更に縫います。
  10. 二辺の底生地と表生地の縫い合わせ位置を合わせて折りたたみ、左右を端から1cmの所で縫います。
  11. マチを作ります。手縫いの時と同様、脇と底の縫い目を合わせて三角形を作り、底辺が12cmの所を縫います。
  12. 裏地を二枚合わせて、返し口を残し図のように縫います。
  13. 表地同様、裏地にも12cmのマチを作ります。
  14. 10の裏返した状態のままの表地のものと裏地を、袋状のまま中表で合わせます。
  15. トートバッグの入り口の部分を脇の縫い目をそろえて、図のように一周ぐるりと固定します。
  16. このとき持ち手を巻き込んで縫ってしまわないように、表地と裏地の中に入れ込んでおきます。
  17. 固定した入り口部分を、端から1cmの所をぐるっと縫います。
  18. 裏地の返し口から全てを裏返し、返し口を閉じます。
  19. バッグ入り口の部分を補強するために、表地と裏地の縫い合わせから少し下の部分をぐるりと一周縫います。
  20. >
  21. 出来上がり!

ミシンでもトートバッグが出来ましたね!
しかも形が手縫いの時と違い、よくお店でも見る持ち手のテープが長いタイプです。
ポケットの付け方もシンプルで、しかも三辺が持ち手や底生地と一緒に縫えてしまいましたね。
また接着芯を付けることで、バッグが頑丈になりより長く使えます。

基本的な形をマスターしたら、ポケットの数を増やしたり持ち手の幅を変えてみたりして、自分だけのトートバッグを作ってみてください。

3.トートバッグのアレンジ方法

手縫いとミシンでのトートバッグの作り方は、いかがでしたか?
ソーイングに自信のない方でも、まずは手縫いバージョンの方から挑戦してみると、意外とミシンバージョンも縫えるようになると思います。
ポイントはマチの作り方ですが、一度仕組みを覚えてしまえば簡単に出来るようになります。
数をこなして、マスターしていきましょう!

基本的なトートバッグの作り方が分かってきたら、今度はちょっとずつアレンジしてみるのもいいですよね。
形を変えるのは初心者には難しいので、例えばポケットを増やしてみたり、ポケットの位置や形を自分の使いやすいものにしてみたり。
また、トートバッグといえばシンプルなものがスタンダードですが、自分だけの印としてアイロンプリントを施してみるのも一つです。

アイロンプリントでは自分のイニシャルやペット、好きな花などをパソコンで作り、印刷したものを生地に接着するだけ!
世界に一つだけのオンリーワンのトートバッグが出来てしまいます。

手作りのトートバッグに手作りのアイロンプリント。
全てが自分の思いのままのトートバッグを、是非作ってみましょう♪

4.シモジマオンラインショップで取扱のあるおすすめアイテム

ではシモジマオンラインショップで取扱のあるおすすめの商品をご紹介いたします!

     
4906186336314
4901490054763
4901490057481